母の施設入所審査結果が出ました

お出かけ

昨日は10時開店のdocomoショップに予約無しで機種変更に行ってきました

開店とほぼ同時に店舗に入ると沢山のお客様で混雑しています

予約無しでの受付で番号を発券

予約の方の合間に受付をしてくれるとのことです

30分程待つと番号が呼ばれ無事に機種変更が完了しました

こちらの機種に変更

機種変更を行っている合間に施設より電話で入所審査に通ったので14時に契約に来られますか?とのこと

機種変更を完了してから、はま寿司でお昼をとり、家に一旦帰って印鑑等契約に必要な物を取りに帰り施設に向かいました

面談では入所にあたっての説明、契約書類の読み上げと記入、そして時節柄PCR検査を行います

その場で検査容器が渡されて細長い試験管のような容器に唾液を入れるのですが認知症の母に唾液を入れる事を説明するのが一苦労で私、父、母と奮闘しながらやっと検査提出までこぎつけました

PCR検査が問題無ければ来週には入所が可能となります

今回は父の様態もありバタバタと急いで手続きを進めましたが介護保険の制度や各種の施設の選択、契約の手続等は年配の方には複雑でかなり難しいことではないかと痛感しました

今日は朝から心配してくれている先に連絡を入れてから父に簡単なスマホレッスンをしています

心配していましたが意外に使いこなしていて楽しそうにあれこれと操作を試していて一安心しているところです